目次

ツアー参加 お申込み編

①HPよりお申込みフォーム入力後の流れについて

自動送信メールが送られてきますがその時点では確定予約ではございません。

手配が整い次第「お申込みのご案内」というタイトルのメールを送信いたします。

ご予約が立て込んでいる日程によっては手配に数日時間を要する場合がございます。
お申込み日より4日間たってもご案内が無い場合お手数ですがyamakara@field-mt.comまでご連絡お願いします。

②【お申込みのご案内】というメールが届きましたら、無料レンタルフォームからご希望のアイテムのご入力(不要の場合も不要とご入力お願い致します)、ツアー参加に必要なお客様情報・屋久島滞在情報のご返信をお願い致します。

③カード決済をご選択のお客様は、【お申込みの案内】メールとは別に、別途送信するメール『カード決済のご案内』より期日までにお手続きお願いします。(メールアドレスによってはカード決済のメールが届かない場合がございますので、その際はyamakara@field-mt.comにお問い合わせください。)

④最後に【最終のご案内】メールを、ツアー前日までに集合時間・場所・持ってくるもの等詳しい情報をお送り致します。

 

お客様の歩行のペースにもよりますが、登山口から往復22キロ、平均10時間ほどかかります。

Yamakara屋久島ではアレンジ屋久島登山もございます。

【現地参加】装備レンタル付!アレンジ屋久島登山

【現地参加】装備レンタル付!アレンジ屋久島登山

 

通常、登山口9時登りだし15時頃下山となります。

どちらも一般的な体力があれば大丈夫ですが、縄文杉ツアーで行く距離を2日に分けて行く縄文杉1泊をお勧めしております。

少しでも余裕があったほうが楽しめますので、ツアー日まで階段の登り降りや ウォーキングなどの運動をして備えていたほうがよいと思います。

Yamakar屋久島プラン一覧になります。下記ご参照ください。

Yamakara屋久島プラン一覧

縄文1泊(山で1泊のツアー)では登山初日の行動時間は約9時間、二日目約6時間となります。(休憩や解説の時間も含みます)

縄文杉ツアー終了時間は、その日の参加者様の歩く速度、状況等にもよりますが概ね16時30分~17時30分には荒川登山口に下山する事が多いです。

(お時間につきましては確約はできかねます。今までのツアーで多かった下山時間を参考にしております)

レンタル品はツアー前日までにYamakara屋久島店舗(ホテル屋久島山荘内6F)に ご自身で来店していただく来店受取、または有料配送(¥1,000)で承っております。

有料配送は配送準備がございますので、ツアー日の2日前までにはお申込みくださいませ。

※ツアー前日連絡の有料配送への変更は受付できません。

縄文杉ツアーのレンタカーで現地集合ご希望の場合、集合場所は牧野(春牧簡易郵便局 隣の空き地)となり、牧野からチャーターバスにご乗車いただきます。

最寄りのバス停前から乗車の場合と、牧野より乗車の場合もチャーターバス代金1名様2,000円です。

縄文杉ツアー 専用チャーターバスについて

 

ツアーが順調に進まない場合は19:00の飛行機には間に合いません。
日帰り縄文杉ではツアー当日離島をお勧めしておりませんのでツアーの進捗が遅れ飛行機に乗れない場合もございます。
また当日飛行機で離島の場合は貸切ツアーでの対応となります。
ツアー料金は割高となりますが、貸切ツアーなのでお客さまのスケジュールに合わせてツアーをアレンジします。(別途、登山口からのタクシー代等はお客様負担となります)

【現地参加】装備レンタル付!アレンジ屋久島登山

【現地参加】装備レンタル付!アレンジ屋久島登山

宮之浦地区~安房地区(2021年3月以降は尾之間地区)までが対象地域となります。
永田地区・一湊地区・平内地区(2021年2月までは麦生・原・尾之間)などは送迎の対象外となりますので集合場所まで各自にてご集合お願いします。

白谷雲水峽~太鼓岩ツアーは縄文杉にくらべ登山行程の短く、かつ見どころも多い為小さなお子様でも飽きずに最後まで登る事が出来るコースとなっております。
小学校1年生男の子ならご参加いただいて問題ありません。

Load More


ツアー参加 準備編

◆登山準備について
・安房・宮之浦地区にスーパーや商店はございますが、深夜早朝に開いているコンビニはございませんので、食べ物などは事前にご用意ください。
・登山中水場は途中にもございます。水500mlとスポーツドリンク500ml程度をお持ちください。

・行動食(とけないようなチョコレートや飴玉等)気分転換になるようなお菓子をご準備ください。

・ジップロック、袋(携帯など雨に濡れたら困るようなもの入れる)があると、雨の日は便利です。

・軍手・・・縄文杉ツアー、白谷~太鼓岩ツアーは岩に手をついて登る箇所が少しあります。ほとんどの方は使用してませんがご心配な方はご準備ください。

・帽子・・・木陰が多いですが日焼けが心配な方はご持参ください。

<縄文杉ツアー・縄文1泊ツアー>・・早朝出発のため、朝と昼のお弁当をご持参ください。宿泊先にてチェックイン時にご相談ください。

<白谷雲水峽~太鼓岩ツアー>・お迎え前に朝食はお済ませいただき、昼のお弁当をご持参ください。宿泊先にてチェックイン時にご相談ください。

屋久島1周は約3時間、観光しながら1周すると約5時間~かかります。

山小屋にはシャワー・鏡はございません。

着替えるところはありませんが、テントの中で簡単な着替えはできます。

電気はありません。

靴擦れ防止の為、靴下はくるぶしより上、厚めの靴下をご準備ください。

 

Yamakara屋久島店舗から徒歩3分、ちょっとした商店【店名:しいば】がございます。

安房港の近くにスーパーがございます。(衣類等はございません)

24時間営業のコンビニはございません。

食事処はございますが、昼は営業時間14時までの場所が多いです。

 

 

 

天気予報どおりにはいかないのが屋久島です。しっかりとした雨具(レンタル品)をご準備ください。

大事な物をいれるジップロックがあると雨の日は便利です。

雨も楽しむつもりでお越しください。屋久島の森は雨が降るほど、木々は生き生きし雨に濡れた苔は美しく綺麗です。

日常生活とは違い、山の中を歩いていると次第に雨に濡れることぐらいどうでもよくなってきます。

屋久島は高い山が多いこともあり、天候が地域(集落)によってばらばらで天気予報通りにはならないことが多いです。

里で降っていても山では降っていなかったり、山で降っていても里は全然降っていなかったりと天候が読めませんので雨対策はしっかりとしてきてください。(山を楽しむために雨具はしっかりとしたものをご準備ください。)

 

太鼓岩ツアー、縄文杉ツアーと岩に手をついて支えて登る箇所が何か所かございます。手を怪我したりが心配な方はご持参ください。

最寄りのバス停は、【牧野】というバス停になります。

縄文杉ツアーの場合・・山に持って行くザックとは別にスーツケース手荷物等をもってチャーターバスにお乗りください。バスの中でお預かりとなります。

太鼓岩ツアーの場合・・お迎えに時スタッフまたはガイドにお渡しください。ガイド車かYamakara屋久島店舗にてお預かりとなります。

縄文1泊・縦走ツアーの場合・・お迎え時にスタッフまたはガイドにお渡しください。Yamakara屋久島店舗にてお預かりとなります。

屋久島空港(小瀬田地区)~Yamakara屋久島店舗(ホテル屋久島山荘内6F)安房地区までは車で15分~20分ほどかかります。

Yamakara屋久島店舗の最寄りバス停は【牧野】です。

移動手段としては、レンタカー、本数の限られている路線バスやタクシーがございます。

(連休に旅行をお考えの方でレンタカーご予約予定のお客様はお早めにご予約しておいたほうがよいです、また連休や祝日はタクシーつかまりにくい場合がございます。)

屋久島宮之浦港~Yamakara屋久島店舗(ホテル屋久島山荘内6F)安房地区までは車で30~40分ほどかかります。

Yamakara屋久島店舗の最寄りバス停は【牧野】です。

移動手段としては、レンタカー、本数の限られている路線バスやタクシーがございます。

(連休に旅行をお考えの方でレンタカーご予約予定のお客様はお早めにご予約しておいたほうがよいです、また連休や祝日はタクシーつかまりにくい場合がございます。)

 

 

 

 

縄文杉ツアー、太鼓岩ツアーは比較的木陰が多いのでなくても大丈夫ですが日焼けが気になる方はご持参ください。

縄文杉ツアー・・トイレは登山口入れて片道3カ所、往復6カ所あります。最長トイレに行かない時間はおよそ5時間程度(携帯トイレブース3カ所)です。ほとんど携帯トイレを使用する方はいらっしゃいません。ご不安がある方は携帯トイレ1回分はご用意ください。(縄文杉往復携帯トイレブース合計4カ所)

太鼓岩ツアー・・トイレは登山口入れて片道2カ所、往復4カ所ございます。最長トイレに行けない時間は3時間程度となります。(携帯トイレブースは1カ所)

縄文1泊(白谷In~荒川登山口out)・・トイレは2~3時間ごとにあります。携帯トイレはほとんど使用する方はいらっしゃいません。Yamakara屋久島の山泊ツアーには携帯トイレを1回分ご用意してお渡ししております。(※未使用の場合はご返却ください)

縦走(淀川In~荒川out)・・登山中、初日は最長8時間トイレがございませんが、その間に携帯トイレブースは2か所ございます。初日携帯トイレを使用する方もいらっしゃいます。2日目は1~2時間ごとにトイレございます。Yamakara屋久島の山泊ツアーには携帯トイレを1回分ご用意してお渡ししております。(※未使用の場合はご返却ください)

 

 

9/1・・行動中は寒さを感じません。 山小屋でも朝晩が涼しいくらいですが、薄手の長袖があれば過ごせます。

ですが雨等で身体が濡れていると寒さを感じるかもしれませんので上だけでも着替えをご持参ください。

ズボンはほとんどそのままですので、荷物を減らすためにも替えは不要です。

シャツと靴下は濡れた場合、そのままですと身体を冷やしますので、 小屋に到着後乾いたシャツに着替えられるよう1枚お持ちいただくのが良いです。

ズボンもシャツも速乾性のあるものでご用意ください。

お天気によって非常に差がありますので、一概には言えません。

行動中は、半袖または薄手の長袖が基本で、 肌寒い時はウインドブレーカー代わりにレンタルのレインジャケットを羽織れば大丈夫です。

夜はレンタルのフリースがあれば大丈夫です。

レンタル以外で用意する物ですが、下記のリンクにYamakara屋久島「参考準備リスト」がございますのでご参照ください。

アイテムに●が付いているものはレンタル可能です。

参考準備リスト

標高の低い山や里には虫が多かったりしますが、白谷雲水峡や縄文杉トレッキング中に虫に刺される事はほとんどありません。 特に対策は不要かと存じます。

季節・天候にもよりますが、基本的には登山中は動いているので暑くなり休憩中は涼しくなります。
脱ぎ着しやすい格好がよいと思います。
速乾性の長袖Тシャツと半袖を重ね着する。寒くなったらレンタル品のフリースやレインウエアで調節ください。

※注意※ジーンズはNGです

ズボンはトレッキングパンツ、ジャージ、収縮性のあるズボンが適しています。
レンタル品のレインウエアの下は必ずズボン等を着用してください。

■ 参考準備リスト

参考準備リスト

ご旅行へはスーツケースでご来島いただいて問題ありません。
登山に使用する靴やザック(リュック)はレンタルをご利用いただけます。

お弁当の手配は参加者各自にてお願いしております。

屋久島の宿泊先は登山客を多く受け入れていますのでお宿へ手配を依頼すると早朝に宿でお弁当の受取ができる事ケースが多いです。

宿泊先でお弁当の受取や手配が出来ない場合は、ツアー当日お客様ピックアップ後にお弁当屋さんに立ち寄り弁当の受け取り支払いをする事も可能です。

屋久島観光協会 登山弁当ページ

Load More


レンタル

2日間お申込みのお客様は続けてご使用ください。最終日ツアー終了後に担当ガイドにご返却くださいませ。

Category: レンタル

宿へのレンタル品の有料配送(¥1,000)はツアー日の3日前までにお申込みくださいませ。

有料配送希望の場合下記フォームより配送先情報をご連絡ください。
https://forms.gle/KTq2EvgwpW9NugEU6
※お客様手配のお宿に荷物が配送される旨を必ずご連絡してくださいますようお願い致します。

※注意※ ツアー前日連絡の有料配送への変更は受付できません。

Category: レンタル

レンタル品の有料配送(¥1,000)も承っております。ツアー日3日前までにお申込みくださいませ。

有料配送希望の場合下記フォームより配送先情報をご連絡ください。
https://forms.gle/KTq2EvgwpW9NugEU6
※お客様手配のお宿に荷物が配送される旨を必ずご連絡してくださいますようお願い致します。

 

Category: レンタル

屋久島レンタル品受取り後、サイズが合わなかった場合は屋久島在庫にてサイズ変更が可能となります。

有料配送にて宿まで配送のお客様はレンタル品受け取り後、すぐにご試着していただきサイズの確認をお願い致します。

サイズが合わない場合は、営業時間10~18時までにご連絡お願い致します。

Category: レンタル

安房港からYamakara屋久島店舗までは坂道がありますので徒歩約15分かかります。

Category: レンタル

縄文杉ツアー・太鼓岩ツアー・・縄文杉トレッキングはツアー終了時にガイドが登山口にて回収します。

・山に持って行くザックとは別に下記をお忘れないようお持ちになってください。
〇Yamakara屋久島から貸し出す時にお渡しするレンタル品が入っている黒のヤッホー袋
〇登山靴をレンタルご希望の方は返却後に履き替えるご自身の靴
〇ザックをレンタルご希望の方はザック返却後のお荷物を入れ替える袋(ビニール袋等)
※履いて帰る靴、私物を入れる袋以外の手荷物はバスにてお預かりできません。
〇ツアー終了後宿が変わるお客様のみ、スーツケース等大きな荷物をバス車内でお預かり可能です。

※2日間ツアー参加のお客様は最終日のツアー終了後に担当ガイドにレンタルのご返却をお願いいたします。

Category: レンタル

山泊ツアーの場合・・縄文杉1泊ツアーは下山後Yamakara店舗まで送迎にてご案内いたしますのでご返却お願いします。手荷物等はYamakara屋久島店舗にてお預かりとなります。

 

Category: レンタル

■足元の濡れや汚れを防いで快適に! 登山道具の「ショートスパッツ」とは、日常で履くような「スパッツ」とは異なり、靴の上から足首を覆うカバーのことです。「ロングスパッツ」は主に積雪時に使われ、ゲイターとも呼ばれます。
ショートスパッツを靴の上から装着することによって、雨や砂の侵入を防ぐことができます。雨は降っていなくても、ぬかるんだ道の歩行、富士山下りの砂走りなどでも活用しましょう。但し、足元が包まれて保温性も高まるため、天気が良く暑い場合にはつけないなど、体温調節にも気をつけてください。

ショートスパッツ

Category: レンタル

レンタルにつきましては弊社ツアーに付随するサービスとなっておりますので、ツアー中の使用が原則となっております。

ツアー以外でのご使用は、大変恐れ入りますがご使用をお控え頂ければと思います。

ツアー以外でご使用の場合は、レンタル代金を頂いております。

ご返却は必ずYamakara屋久島(ホテル屋久島山荘内6F)にお越しいただきご返却をお願いしております。

料金表は下記になります。(2日以降も追加料金かかりません)

1)登山靴  1,000円

2)雨具上下 1,000円

3)ザック20L・28L(ザックカバー付き) 1,000円

4)ヘッドランプ  500円

5)スパッツ    500円

6)ザックカバー  300円

7)ストック1本  300円

Category: レンタル

レンタル可能です。

必須アイテムではございませんが、膝腰にご不安な方はストックをついて支えると安心して楽に下りられます。

下り坂は足が疲れてきますのでバランスを崩しやすく必要になる場合がございます。

ストックは2本1組となっておりますので、2名~ご参加のお客様はどなたかが借りて使いたい方がすぐ使えるようにしておかれてもいいと思います。

Category: レンタル

・雨具、フリースのサイズS・M・Lは男女別になっております。

(※但しXL以上は男性サイズ表にて対応)  身長162cmでしたら女性Mか女性Lでよいかと思われます。

<こちらをご参照ください> https://www.yamarent.com/item/detail/rainwear_female.html

Category: レンタル

来店受取の場合はご試着していただき、サイズが合わない場合はその場で屋久島店舗の在庫にて対応させていただきます。

有料配送の場合は来島日にお宿に配送いたしますので、チェックイン後ご試着していただき営業時間内18時までにご連絡いただけたら対応いたします。

チェックイン時刻が営業時間内を超える場合はYamakara屋久島にご連絡ください。

Category: レンタル

屋久島山泊のザックは35Lのものをお貸出ししております。
サイズとしては十分余裕があるとは言えせん。
不要なものをなるべくなくし必要最低限の荷物を入れてもらうことでパッキング可能。といったイメージです。
ザックが大きくなるとどうしてもたくさん入れてしまうので重くなり、避難小屋泊初心者向けではない事から必要最小のザックを貸し出しております。
2日間の長時間長距離行程となりますので、荷物の量や重さはとても重要です。
なるべくコンパクトにまとめる事が必要と考えております。
ご希望であれば大き目ザックの貸し出しは可能ですが、屋久島在庫では一つ上のサイズは60Lとなっております。

Category: レンタル

当日ツアー終了後にレンタル品の返却となります。
登山靴のレンタルをご利用のお客様は返却後に履いて帰るご自身の靴もご用意お願いします。
その他レンタル品を受渡し時にお渡しする装備一式と黒いヤッホーと書かれた袋も一緒にお持ちになってください。
登山に不要な物(ご自身の靴や袋)は送迎車にてお預かり致しますので、登山中は携帯する必要はございません。

縄文杉日帰りツアー・縄文杉1泊ツアー・縦走ツアーは終了後送迎車にてYamakara屋久島店舗にお立ち寄り返却頂いた後宿泊先や空港・港へ送迎致します。
白谷雲水峡太鼓岩ツアーはレンタル品を担当ガイドへ返却いただき宿泊先や空港・港までお送り致します。

Category: レンタル

屋久島についてからのご試着は可能でございます。
登山靴は普段履いている靴の0.5cm~1cm大きめを皆さん履かれておられます。
まずは普段履かれておられる0.5cm大きめのサイズでお申込みくださいませ。
ツアー前日の来店受取の際に、ご試着していただきサイズ交換にも対応いたします。

Category: レンタル

<無料レンタル可能アイテム>
01)登山靴(18cm~30.0cm) ※ご自身のトレッキングシューズでも結構です
02)雨具上下(男性S~4XL 女性S~XL、こども120~150)
03)ショートスパッツ
04)ザック(ザックカバー付)※1泊は30-35L、日帰りは20L
05)ストック
06)ヘッドランプ ※白谷雲水峡日帰りは不要
07)フリース(または防寒着)※夏期は不要
08)寝袋※日帰りは不要
09)寝袋用マット※日帰りは不要

レンタルについては詳しくは無料レンタルページをご参照ください。

Category: レンタル

Load More