★各スケジュール・代金・お申込みはこちらから★


★ツアーの様子★

白谷雲水峡は宮之浦地区から車で約30分。

お昼のお弁当を各自でご準備いただきます。

無料レンタルのレインウェアは高機能のため、雨でも平気!

 

整備された遊歩道だけではなく、こんな大岩を越えていきます。

屋久島ならではの花こう岩は滑りにくく、思ったよりも歩きやすいのです。

 

さつき吊り橋まではバス観光の方も軽く歩いて回れますが、

この橋を渡るといよいよ苔むす世界への登山道が始まります。

 

 

登山道は湿っている場所も多く、雨の場合は靴が濡れたり泥だらけになることもよくあります。

登山装備は全てレンタル無料ですので、ぜひ活用してください。

 

渡渉点は上流まで緑の苔に覆われた絶景ポイント。

増水で渡れない場合太鼓岩まで行くことはできませんが、白谷雲水峡内の他のルートに変更して雨天でもご案内します。

 

根元を人が通れるほど大きなくぐり杉。

ここまで来れば、あと少しで白谷小屋の水場とトイレがあります。

 

白谷小屋を過ぎると、有名な苔むす森に到着!

しばし緑の世界を堪能した後、半日トレッキングの場合はここで折り返しとなりますが、

終日ツアーはさらにここから登り、目指すは太鼓岩。

 

辻峠で荷物は置いて、身軽になって最後にググッとひと登り。

岩に上がると視界が開け、森の中の風景が一変!

 

ついにゴールの太鼓岩!天気が良ければ宮之浦岳など奥深い山なみが見渡せる眺望抜群のスポット。

次は縄文杉へ、宮之浦岳縦走へと新たな気持ちが湧いてくるかも?

 

お天気が悪い時は真っ白で何も見えません、、、、、さて、あなたの運はいかに?

 

下山もたっぷり遊びながら帰りましょう。

雨でも美しく幻想的な屋久島の森、何度でも撮影タイムOKです。

携帯は濡れないようにジップロックに入れるなど、防水対策は万全に。

 

夏の暑い日は、時間があれば最後に靴を脱ぎ捨て、冷たい川でアイシング。

1日歩いた疲れもスッキリとれて、ほどよい疲労感に大満足。

誰にでも自信を持っておすすめできる日帰りツアーです!

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です